千歳市歯科医院:院長の四方山話 :小出歯科医院

痛くないインプラントは小出歯科医院、即日で仮歯が入ります。

医療法人千歳市歯科医院:社団 小出歯科医院 当医院のインプラント 1.歯が抜けたけど入れ歯は嫌という方、健康な歯は削りたくないという方にオススメです。

小出歯科医院ホーム

診療の流れ

一般歯科

予防歯科

インプラント歯科

インプラントQ&A

インプラントの選択基準

メンテナンスについて

インプラントの出来る人
出来ない人

術前術後の注意事項

インプラント治療の予後

スタッフ紹介

歯医者との良い付き合いかた

リンク集

相互リンク集

小出歯科医院
(夜間診療PM9:00まで)
千歳市新富2丁目1−28
TEL0123−22−5655
koide☆kna.biglobe.ne.jp
☆マークを@マークに置き換えてメールしてください。

ここでは、診療室での出来事などを紹介していきたいと思います。

1 2 3 4 5  6 7 8 9 10 11 12 13 14

2008/12/29

今年は26日に仕事収めですが、救急当番で今日も診療室を開けています。
朝から、急患がバタバタと来て、今やっと落ち着きました。

去年から今年にかけて インプラントの患者様は倍増で色々勉強になりましたし、患者様にも喜んでいただきました。
インプラントを手掛けるいじょう 私も今まで以上に勉強をしないと いけないと講習会などにも随分と通った年でもあります。

来年のインプラントの予定は、今現在で今年の半分くらいは決まっています。
現在、、その患者様たちは前準備にの最中です。
インプラントをやりたいと訪れる患者様も、直ぐにインプラントを埋入出きる事は少ないです。
歯を失う原因を考えると、歯周病、虫歯、咬み合せと理由は色々あります。
その全てを解決してからでなければインプラントには移る事は出来ません。

来年は今年よりも インプラントの患者様が増える事が予想できますので、さらに知識、技術とレベルアップを図らなければならない年になります。

今年の書き込みは今日でお終いです。

来年も宜しく。
皆さん良い年をお迎えください。


2008/12/20

歯の詰め物の種類は、インレー、コンポージットレジン、アマルガムがあります。保険診療でのインレーの材質は金パラ(銀色の金属)、レジン(色は白いが強度に問題あり)がある。
コンポージットレジンは歯冠色に近いが臼歯部での利用は強度に問題あり。
隣接面を含むものは特に強度的に問題がある。
アマルガムは現在、殆んど利用されない。

最近の歯科では、メタルフリーが常識になってきている。
保険の適応の物でメタルフリーを目指すと、強度的に問題が起こる。
それは、破折と磨耗だが、これは咬み合せを狂わせる原因になる。
歯牙の提出、顎関節症 に発展するため、事は深刻になります。

現在、日本人の顎関節症の原因は殆んどが咬み合せによるものです。

これを避ける為には、金属の詰め物にするか、メタルフリーでは磨耗の少ないセラミックかハイブリッドセラミックの物を選ぶ事になります。

インレータイプの物ではセラミックは耐摩耗性では優れていますが、ショックに弱い性質があります。ハイブリッドセラミックのインレーもオススメですが、意外に優秀なのが充填タイプのハイブリッドセラミックです。技工料もかからない為に比較的安価で出来ます。1歯につき 1万円〜1万3千円で出来ますし、色調も直接口腔内で合わせることが出来るので、よりリアルになります。

通常、メタルフリーにしようと思うと2〜5万円(被せでは5〜10万円)はかかりますから、予後と金銭的にも優秀で、当院でもオススメな修復処置です。

口の中が銀歯だらけというのは先進国の中では日本人だけでは無いでしょうか。

 

器に

2008/11/18

今日の午前中は左下5番の インプラント埋入オペをしました。
今日の患者様は骨が薄く、通常はGBR(骨を増やす処置)をしなければならない症例ですが、リッジエクスパンション(骨を広げる方法)を行い、更にエンドポアインプラントという通常よりも小さく維持力のあるインプラントを併用することにより、より安全で痛みの少ない方法で行いました。

インプラントのオペといえば 何種類ものインプラントバーを利用し骨を削るというイメージが強く、怖がる患者様も多いのですが、今日のオペでは最終的なインプラントバーで型を整える時だけに利用するだけですから殆んど骨を削る事もありません。
( リッジエクスパンション という方法は通常下顎では骨が硬いために行われませんでしたが、 特殊な方法を用いて行っています)

より安全な方法を組み合わせた インプラントオペです。

要望によっては即時インプラントも行いますが、即時荷重のインプラントは誰にでも出来るというものではありません。
小出歯科でも即時の症例は増えていますが、術者、患者さまどちらにもストレスが伺えます。

一部のスーパードクターの方たちは分かりませんが、そんなに簡単なものでは無いということです。

とにかく、小出歯科では安全安心を目指して行きたいと考えています。

 

 

インプラントQ&A

インプラントの出来る人、出来ない人