痛くないインプラントは小出歯科医院、即日で仮歯が入ります。

医療法人社団 小出歯科医院 小出歯科医院三つの指針 患者様をいつも笑顔で迎えます。痛くないよう最善を尽くします。夜、くじまで診療しています。

小出歯科医院ホーム

診療の流れ

一般歯科

予防歯科

インプラント歯科

インプラントの費用

インプラントQ&A

インプラントの選択基準

メンテナンスについて

インプラントの出来る人
出来ない人

術前術後の注意事項

インプラント治療の予後

スタッフ紹介

院長の独り言
2007年
1  2  3  4
2008年
5  6  7  8

歯医者との良い付き合い方

リンク集

相互リンク集

小出歯科医院
(夜間診療PM9:00まで)
千歳市新富2丁目1−28
TEL0123−22−5655
koide☆kna.biglobe.ne.jp
☆マークを@マークに置き換えてメールしてください。


インプラントの予後について

「インプラントはどの位持つの?」 と聞かれることがあります。インプラントは金属(チタン)でできているので、天然の歯のように虫歯になる事は100%ありませんが、インプラントは歯周病になる可能性があります。

インプラントがちゃんと定着して上部構造が入り快適に使用してからも、その後きちんと手入れができなければ、インプラントを維持し続ける事はできません。ちゃんと主治医に定期的に見てもらったり、自己流でなく教わった磨き方でのブラッシングが必要です。どの位持つかはあなた次第なのです。

しかし、インプラントの寿命は残存している天然歯を正しく治療しているかにかかっています。その中でも咬み合わせは特に大事な要素になります。

特にインプラントをする患者さんというのは、1度は歯を失うという失敗を経験しているハズです。でも、インプラントの調子がいいと、つい手入れを怠るという事があります。インプラントは他の歯科治療に比べて高額な費用がかかるのですから、インプラントの調子が良くても、安心しすぎないようにしましょう。せっかく手に入れた歯をまた失う事になります。


OGAインプラントの優位性

 どこの、インプラントを使用しても、メンテナンスを怠ることはインプラント失敗の原因になる事は言うまでもありません。
(プラークコントロールによる口腔衛生管理、咬合審査と咬合調整、全身的な健康管理が大切です)

 しかし、プラークコントロールに関してOGAインプラントはインプラントの形態の特徴により、それほど神経質になる必要はありません。
ただ、インプラントと燐在する天然歯の周囲に起こった歯周病の影響は受けることがあります。


小出歯科医院では、インプラントに関して メールまたは、電話でも無料相談を行っていますので、お気軽にご連絡ください。(インプラントの為の診査、手術日はご相談の上、土日でもお受けしております)

インプラントQ&A

インプラントを進める理由

インプラントの出来る人、出来ない人