無切開、無剥離の痛くないインプラントは千歳市:小出歯科医院

無切開、無剥離の痛くないインプラントは小出歯科医院、即日で仮歯が入ります。

医療法人社団 小出歯科医院 小出歯科医院のインプラント1.歯を失ったけど健康な歯は削りたくない方2.入れ歯を入れるのに抵抗があるという方3.メンテナンスが大変という方

 

小出歯科医院ホーム

診療の流れ

一般歯科

予防歯科

インプラント歯科

インプラントの費用
インプラントQ&A

インプラントの選択基準

メンテナンスについて

インプラントの出来る人
出来ない人

術前術後の注意事項

インプラント治療の予後

スタッフ紹介

院長の独り言
2007年
1  2  3  4
2008年
5  6  7  8

歯医者との良い付き合い方

リンク集

相互リンク集

小出歯科医院
(夜間診療PM9:00まで)
千歳市新富2丁目1−28
TEL0123−22−5655
koide☆kna.biglobe.ne.jp
☆マークを@マークに置き換えてメールしてください。

 

インプラントQ&A

1.インプラントって、何?

 分かりやすくいうと「人工歯根」と言われています。
歯が抜けたところに チタン製の人工歯根を植え込み、その上に歯を作るという画期的な治療方法です。
 インプラント自体は、「ねじ」のような形をしており、アゴの骨に埋め込みます。
当院では、その上に手術当日に仮歯を作って 入れますので審美的にも機能的にも安心です。
最終的には白い歯をかぶせますので、見た目はご自身の歯と何ら変わりはありません。

2.なぜインプラントを勧めるのですか?

 通常、歯が抜けてしまうと前後の歯を削り、作り物の冠かぶせる「ブリッジ」という方法か、 取り外しをしなければならない「入れ歯」を入れることになります。
 歯がたくさん抜けると、ブリッジではもたなくなり、今度は入れ歯という事になります。
 入れ歯 は毎食後、取り外して手入れが必要なこと、 自分の歯とは違い、噛み合わせによっては歯茎が痛んだり、年数がたつと歯茎が痩せて合わなくなり、 作り替えが必要なことなど、面倒なことがたくさんあります。
 その点、インプラントは自分の歯と同じように歯磨きだけで大丈夫ですし、 入れ歯よりはるかに長期間使用できます。 (当院では、5年間の保障期間を設けています)

3.金額はいくらぐらいですか?

 残念ながら保険の適用外になっていますので、自費診療で行うことになります。
具体的な治療費は個人差があるので、実際にレントゲンをとるなど、お口の審査をしてみないと ハッキリ した金額は言えませんが、一般的にはインプラント手術と白い歯一本で20万円から40万円位です
(使用するインプラントメーカー、方法、骨の状態により変わってきます)

4.歯を抜いてから、どれくらいでインプラントを入れられますか?

 歯を抜いてから骨が成熟するまで7ヶ月間くらいかかります。しかし、歯を抜いたままにしていますと、骨の吸収が起こりますから、出来るだけ抜歯直後にインプラントを入れる方が良いでしょう。
もちろん、抜歯直後でもインプラント直立後、すぐに仮歯を入れる事が出来ます。

5.インプラントを何故、始めたのですか?

 長年インプラントの勉強はしていましたが、インプラント治療後、私の所に訪れる患者様の失敗例があまりにも多いので、私が実際にインプラントを行うことはありませんでした。
  しかし、近年 インプラントも発展し成功率は格段に上がってきました。それでも、手術自体は患者様にかなりの負担を強いることには変わりはありませんでした。

 そんな時に、出会ったのがOGAインプラントです。

 無切開、無剥離そして、手術当日に仮歯を入れることが出来、しかも今までのインプラントの半値くらいで入れられる事が出来るのです。

 安いからといて、質が悪いわけではありません、実際に福井市の小笠原歯科医院で拝見した症例では、20年以上経過しても何の問題もなく推移している患者さんが沢山います。

 多分、OGAインプラントとの出会いが無ければ、現在でもインプラントを行っていないと感じています。それくらい、OGAインプラントは患者様への手術によるダメージ が少ないということです。

現在、小出歯科で主流になっているインプラントは ノーベルバイオケアのブローネマルクというインプラントです。
インプラントを発明した ブローネマルク先生の流れをくむ インプラントです。
世界で最も多く使われているインプラントで、もっとも高価で もっとも信頼できるインプラントです。

世界中に流通していますので、どこに移られても対応できる歯科医院があるというのも 安心です。

このインプラントほど、色々な症例に対応できるものは無く、上部構造も多岐にわたり患者さまの希望にほとんど対応することが出来ます。

きっかけは OGAインプラントですが、今は殆ど 行っていません。

6.手術時間は、どのくらいかかりますか?

 1〜2本のインプラントであれば40〜50分くらいで仮歯まで入ります。

7.インプラントの手術は痛いと聞いたのですが?

 麻酔注射は表面麻酔をしてから、世界初コンピュータ制御コードレス注射器”アネジェクト”を使用しており、注射針も現在発売されている針の中で一番細いものを使用したいますので、ほとんど痛みは感じません。手術中も、もちろん痛みは感じません。

8.麻酔が覚めてからの痛みや腫れが心配なのですが?

 医療技術の進歩は目覚しいものがあります。現在ではほとんど、その様な心配は無いといって良いでしょう。(ドクター、手術法によって違いはあります)

 特に、OGAインプラントは無切開、無剥離で手術を行いますので、手術中に感染する危険が、他のものと比べて極端に少ないので、より安心できます。

ブローネマルクも無切開、無剥離で出来ます。

しかし、剥離切開をしても 最小限で行いますので 今まで腫れたことも 麻酔が切れた後に痛みが出たことも殆どありませんので 心配ありません。

 

歯は健康な体を保つために、たいへん大切なものです。
しかし、むし歯や事故などで歯を失う人も、実際にたくさんいます。
10年前とは違い、現在、失った歯を補う最良の方法はインプラントだと思います。

しかも、以前のように手術をしてから歯が入るまでに半年も待たされる事もありません。
手術当日から仮歯が入り 食事をすることも出来るのです。

保険の歯を入れるのに比べれば 値段が高いという欠点はありますが、それも通常のものに比べれば半値で出来るのですから、考えて見る価値はあるのではないでしょうか?

※患者様の健康状態が良好でも、極端にアゴの骨が薄い など特別難しい症例は
信頼のおける、他院にご紹介することもあります。 私に出来ないものを無理をして
進める事はありません。


小出歯科医院では、インプラントに関して メールまたは、電話でも無料相談を行っていますので、お気軽にご連絡ください。(インプラントの為の診査、手術日はご相談の上、土日でもお受けしております)

 

 

インプラントを進める理由

インプラントの出来る人、出来ない人

小出歯科ホームへ戻る