無切開、無剥離の痛くないインプラントは千歳市:小出歯科医院

無切開、無剥離の痛くないインプラントは小出歯科医院、即日で仮歯が入ります。

医療法人社団 小出歯科医院 小出歯科医院のインプラント1.歯を失ったけど健康な歯は削りたくない方2.入れ歯を入れるのに抵抗があるという方3.メンテナンスが大変という方

 

小出歯科医院ホーム

診療の流れ

一般歯科

予防歯科

インプラント歯科

インプラントの費用

インプラントQ&A

インプラントの選択基準

メンテナンスについて

インプラントの出来る人
出来ない人

術前術後の注意事項

インプラント治療の予後

スタッフ紹介

院長の独り言
2007年
1  2  3  4
2008年
5  6  7  8

歯医者との良い付き合い方

リンク集

相互リンク集

小出歯科医院
(夜間診療PM9:00まで)
千歳市新富2丁目1−28
TEL0123−22−5655
koide☆kna.biglobe.ne.jp
☆マークを@マークに置き換えてメールしてください。


インプラントにしたら、どんなに良いことがあるのでしょう?

インプラントの利点、欠点はよく聞くことが多いとおもいます。

しかし、歯を失った時にインプラントにしないと どの様な事が起こるのかはあまり知られていません。

本当は、これが一番大事なことなんです。

1.入れ歯をいれると、どうなるの?

 部分入れ歯の留め金をかけている歯が虫歯にる。
入れ歯の負担過重の為に歯がぐらついてくる。

       ↓↓

 それが進むと総入れ歯になる。

       ↓↓
 総入れ歯を入れてから数か月で ゆるくなってくる記憶はありませんか?
それは、総入れ歯になると、骨がどんどん吸収して無くなってくるからなんです。
その為に、入れ歯の安定剤のお世話になっている方が多いですね。

2.ブリッジをいれると、どうなるの?

 少数歯の欠損の場合、ブリッジという方法が固定式で具合がよいですが、ブリッジの土台になる歯を削らなくてはならないので虫歯になりやすく、また欠損している歯の分んも負荷を受けるので健康な歯でも7〜8年で5割程度の歯は駄目になることが多いです。

ちょっと、ドキッとする話ですよね。

でも、これが真実なんです。

3.インプラントにすると、どうなるの?

インプラントにすると、入れ歯のガタつきによる不快感が解消されるために今まで食べられなかったものが食べられるようになったります。

外食や旅行に行っても周りに気を使いながら入れ歯を洗わなくてもよい。
カラオケに行っても、歌っているときに入れ歯が落ちる心配をしなくてもよい。
食事のときに、みんなと同じものを楽しく談笑しながら食べられる。

インプラントは、そんな楽しいこと以外になんと貴方の残っている大切な歯を守る役割もしてくれるのです。

しかし、欠点もあります。

1.インプラントにするには外科的な処置が必要です。
2.インプラントが骨にくっつくまでに3〜6か月間の期間が必要です。
3.保険がきかないために費用がかかります。

それでも、インプラントを希望する患者さまが増えています。

そして、処置が終わった患者さまは一様に昔のように食事が出来ることに感激してくださいます。

また、昔と違いインプラントの手術で翌日腫れたり痛んだりすることは殆どなくなりましたので、手術が想像していたより楽なのに驚かれる患者様が多いです。

インプラントQ&A
インプラントを進める理由
MDIミニインプラント